産み分け ゼリー 日本製

産み分けの潤滑ゼリーはやっぱり日本製が安心!

産み分けの潤滑ゼリーを使って希望する性別の赤ちゃんが生まれた!という人が多いですよね。

 

私は一人目(男の子)の時は赤ちゃんの性別のことなんて全く気にせず、とにかく妊娠できて無事に生まれてきてくれればそれで幸せと思っていたので、産み分けゼリーなんて言葉も知りませんでしたが、二人目を考えていた時に、夫や私の父と交えて会話をしている時に、「無事に生まれてきてくれればどっちでもいいけど・・・次は女の子がいいよな〜。」という出来事があったのでその時は「こいつらッ!!」と思っていたのですが赤ちゃんの性別について調べていた時に産み分けゼリーという商品の存在を知りました!

 

 

元々はイギリスで作られたアイテムみたいですね。
海外には産み分けゼリーの他にも妊娠確率がアップするみたいな潤滑ゼリーもありました。早期妊娠検査薬はフライング検査を私もやっていて海外のほうが圧倒的に安いので使っていましたが、やっぱりアソコに使うとなると日本製が安心ですよね。

 

 

早期妊娠検査薬で言えば海外のは安いけど効果というか結果が雑で・・・(笑)
それを考えると産み分けゼリーは日本製のほうが良さそうです。

 

 

一応海外の産み分けゼリーについても調べてみたのですが安全性どころか早期妊娠検査薬みたいに個人輸入みたいな感じで取り扱っているところがなくて出てきても英語のサイトで取り寄せ方もさっぱりわからなかったので断念しました。


産み分けゼリーについて調べてみたまとめ

そこで日本製の産み分けゼリーについて私なりに調べてみてわかった
産み分けゼリーに関する情報を共有したいと思います。

 

産み分けに関するサイトをたくさん見た結果、まとめるとこんな感じです。

 

・産み分けゼリーは膣内のph値を男の子を妊娠しやすいアルカリ性と、女の子を妊娠しやすい酸性に傾けるアイテムで成功率は100%ではなく、失敗することもある。

 

 

・産み分けゼリーの値段は1箱大体10000円〜15000円ぐらいで入っている本数は商品によって違う。

 

 

・産み分けゼリーの使い方は性交の前に膣内に入れて、終わった後も翌日までその状態をキープ。

 

・杉山産婦人科の産み分けゼリーというのが昔からあって定番だけど、ゼリー自体を毎回お湯で溶かして使わないといけなかったり、ゼリーを注入する容器を使いまわさないといけなかったりと少し時代遅れになっている。(今は1本使い切りタイプが主流)

 

・産み分けゼリーの中には成分がわからないものもある。

 

・産み分けゼリーを使って副作用があったとか、障害を持った子供が生まれたという報告はない。ちなみに今人気の産み分けゼリーは天然成分で口に入っても大丈夫!

 

・生理不順の人は産み分けゼリーを使っても希望通りにならない確率が普通の人より高い。

 

・排卵日を計算してそのタイミングで産み分けゼリーを使うと効果が高くなる。

 

大体このような感じです。

 

産み分けゼリーを使った成功率は80%というサイトもたくさんあったけど、そのデータの根拠が全くない(どこのデータかわからない)ので、これに関してはわかりません。まあ単純に考えても50%だし、産み分けゼリーを使った経験のある人の口コミだと大体それぐらいになりそうだな〜といった感覚はありますが。

 

次は、私が調べていて「これ良さそうだな〜」と思った日本製の産み分けゼリーをまとめてみました。

 

安全性に関してはどれも日本製で天然成分を使って作られているので安心して使えると思いますが、値段や内容量、容器の形状などに違いがあったので比較しやすい表にまとめてみました。


日本製の産み分けゼリーおすすめランキング


ジュンビーの産み分けゼリーの特徴

 

※女の子用のピンクゼリーだけ!
・産婦人科との共同開発
・管理医療機器認証商品
・特許取得の使いやすい形状の容器
・2セット以上購入で葉酸サプリ付き
・妊活サポート専門会社が開発、販売

 

送料メール便270円宅急便648円 税抜価格
1セット値段 14800円
2セット値段 26600円 送料・手数料無料・葉酸サプリ付き
3セット値段 38400円 送料・手数料無料・葉酸サプリ付き
1セット本数 10本入り
内容量 1本1.7ml

 

ジュンビーのおすすめポイント!

日本製という安心感に管理医療機器として厚生労働省が認める第三者機関が審査をして承認を受けた、つまり厳しいチェックを受けている産み分けゼリーです。
安心・安全面を考えるとこれが一番かなと思います。容器の形状も独自開発で使いやすさを重視して作られているのも良いですよね!ただ女の子の産み分けゼリー(ピンクゼリー)しか販売していないところは少し残念です。。

 

 

ベイビーサポートの産み分けゼリーの特徴

 

・余ったゼリーの買取りキャンペーン
・100%天然成分で作られた潤滑ゼリー
・高機能設備で徹底した品質、衛生管理
・全成分と配合目的の表示あり
・内容量が他商品よりも多い

 

送料一律650円 税抜価格
1セット値段 13800円
2セット値段 22080円 送料・手数料無料
3セット値段 28980円 送料・手数料無料
1セット本数 7本入り
内容量 1本4.5ml
ベイビーサポートのおすすめポイント!

ベイビーサポートの産み分けゼリーは男の子用も女の子用も両方あります。
特徴はおめでた返金キャンペーンという制度を実施していて、もし妊娠できた場合、エコー写真を送ったりすると使わなかった産み分けゼリーの買取りをしていることです。
これはいくつかの商品を見ましたが今のところはベイビーサポートのみが行っています。
それで人気なのかわかりませんが、タイミングによっては欠品していることも多いので公式ホームページで在庫状況を確認しておきましょう。

 

 

 

ハローベビーの産み分けゼリーの特徴

 

・3つの安全試験テストを実施
・国内販売20万本の販売実績
・2セット以上購入で妊活サプリ付き
・全成分と配合目的の表示あり
・1本あたりの値段が安い

送料一律600円 税抜価格
1セット値段 10000円
2セット値段 18000円 送料・手数料無料、妊活サプリ付き
3セット値段 25500円 送料・手数料無料、妊活サプリ付き
1セット本数 7本入り
内容量 1本1.6ml
ハローベビーのおすすめポイント!

ハローベビーの産み分けゼリーも男の子用と女の子用があります。
内容量は一番少ないですが、その分値段を1本あたりにすると一番安いです。
また、ハローベビーの産み分けゼリーにはプレミアムバージョンというのもあって、
こちらは通常の産み分けゼリーにさらに精子が卵子に届きやすくする成分となっていて
産み分けだけではなく妊活力アップが期待できる仕様になっています。

 

私のおすすめはやっぱり1位のジュンビーの産み分けゼリー

私の場合は女の子が欲しいのでおすすめというか選んだのはジュンビーのピンクゼリーです。
単純に1セットの値段だけで見ると一番高いんですけど本数が違うので1本あたりの価格で計算するとそんなに大きな値段の差はないんですよね。

 

それに妊娠したらどうせ葉酸サプリ買うつもりなので2セットですね。
買い取りサービスも魅力的ですけどもし余ったら友達にあげようと思います。(笑)
話のネタになりそうですしね。

 

管理医療機器というのも安心度が高いし容器の見た目も使いやすそうじゃないですか?
でもまあどれも日本製なので大丈夫だと思いますけどね。

 

後は値段とかオマケとかで選ぶといいと思いますよ♪